TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【九州】熊本地震から1年後熊本ツーリング!

  • バイクのツーリング記事
  • 2017.08.20

2017年のGWを使っての阿蘇・熊本へのツーリングレポートです。震災から1年が経過しましたが、絶景のツーリングスポットは健在です。是非復興支援も兼ねてのツーリングはいかがでしょうか?

2016年熊本地震の1週間前に20年以上ぶりに愛媛・松山から~阿蘇へツーリング!

50歳目前に大型バイクの免許を取得し大型バイクで初の九州ツーリングでした。

懐かしさと素晴らしい景色に感動し1泊の阿蘇ツーリングはあっという間でした。

その1週間後の熊本地震にショックを受け、

なるべく早く阿蘇・熊本へ行こうと思っておりましたが、中々行く事が出来ず、、

結局1年過ぎた2017年のGWにやっと訪れることができました。

復旧されていない場所もあるとの事で不安もありましたが、下道を優先でゆっくりと

九州を満喫したいと高速を使わないルートにしました。

  • 1日目 愛媛・松山~佐田岬・三崎港~大分・佐賀関~国道10号線で別府へ

別府の町から県道11号線で城島高原を横目に湯布院方面へ向かいます。

途中県道216号線で道の駅湯布院で休憩。


GWは年配ライダーの事故が多いらしく

先週も2件 バイクの死亡事故があったので気を付けてくださいと

警察の方から注意がありました。


湯布院はスルーし阿蘇へ向かいます。

県道11号線に戻りやまなみハイウェイで景色を満喫しながら阿蘇へ。

地震の影響はここまでではあまり感じず

いつもの素晴らしい九州を堪能しながら走りました。


時間に余裕をもって出発したので阿蘇の走れる道はできるだけ回りました。

途中途中で地震の影響と思える部分には心が痛みましたが、

その景色もこれからの阿蘇の景色だと思い走りました。


昼食は1年前にも食べた阿蘇の名物

「倍喰丼バイクドン」」を食べに北山レストランを目指しました・・・・


が、到着してみたら倍喰丼が売り切れ・・・

と悲しいんでいたら倍喰丼の上級グレードがあるとの事で、

景色を楽しみながらいただきました。赤牛は美味かった!

草千里・火口ロープウェイ乗り場・天空の道を満喫して、


震災で被害の大きかった阿蘇神社にお参りに行きました。

1年前に撮影した門はなくなっていましたが

早く復興しますようにとお祈りしその日は阿蘇のホテルへ!


今回はYAMAHA MT-09 YAMAHA FZ-250 DUCATI X-Diavelの3台で走りました。

DUCATIのライダーは翌日愛媛へ帰宅(帰宅中にパンクに見舞われる事件が・・)

  • 2日目 阿蘇~熊本(熊本城)~天草(天草五橋)~雲仙 島原

島原で宿泊のスケジュールです。

天草へ入る前に松橋でハーレーのライダーと合流し、

またまた3台でツーリング開始です。


熊本城から天草へ!

初めてバイクで走りましたが海沿いで気持ちよく走れました。

天草五橋は最初の橋から次までがかなり離れており、

2番目の橋からは5本目までがあっという間でしたが、

しまなみ海道にはない雰囲気でワクワクしながら走れました。


途中の道の駅で海鮮物を頂き松島有料道路を走り鬼池港へ

待ち時間も少なく

鬼池から口之津港の船旅も快適で低料金でした。

下船後島原道路で海沿いを走り2日目の宿泊先のホテルへ到着。

2面がオーシャンビューの部屋におっさんが3人でしたが、

温泉もよくゆっくりできました。

  • 3日目 雲仙島原~長崎~佐賀関~佐田岬三崎港~松山(帰宅)

朝9時前に雲仙普賢岳へ向けて3日目がスタート!

普賢岳の噴火、火砕流はTVでしか見たことがありませんでしたが、

展望台から見た普賢岳はすごい景色でした。

一方通行の登山道は快適なワインディングで景色も走るのも楽しいところでした。

普賢岳から雲仙地獄を経由し、長崎へ!


長崎ちゃんぽんの有名店を見つけ向かっていると・・・

定休日だとわかりルート変更!

バイク仲間に聞いていた、諫早干拓道路へ向かいました。

堤防の上の道はぱっと見は橋のように見えて

6キロという距離は後で地図を見て驚くばかりでした。



長崎へ向かいながら、本場のちゃんぽんを食べて平和公園へ!

名物のチリンチリンアイスを食べて眼鏡橋を見てから、、、

時間を見たらすでに午後3時前・・

佐賀関午後6時30分発のフェリーに間に合わない!!!

長崎市内から一番近い高速のICへ向かい、

2日目に合流したハーレーの彼は鳥栖ジャンクションから山口の実家へ帰るとの事で、

時間のない我々はICの入り口で簡単なあいさつで別れ、

給油2回のみの停止で6時までに佐賀関港へ到着しました。

佐賀関港にある食堂で大分名物のとり天定食を頂こうと思ってましたが時間がギリギリで、

お弁当にしていただきフェリーの中で食べながら愛媛へ!

2泊3日のロングツーリングは人生初・・

大きなトラブルもなく楽しく走れました。

実はこのツーリング前にリヤタイヤがもう交換時期に近く、

ピレリのディアブロロッソⅡを1セット購入しおり、

帰ったら交換しようと思っていました。

初日一緒に走ったDUCATIの方も同じように

リヤタイヤがスリップサインが出そうな状態のままのツーリングでした。

2日目にDUCATIパンクの連絡を受けて、

3日目の長崎~佐賀関までの高速走行はかなりしびれました。

一緒に最後まで走ったFZ-250フェザーも30年以上前の車両でしたので

高速でエンジントラブル!!なども心配しながらの走行でした。


九州はバイク乗りにとっては最高のツーリングコースだと思います。

また来年!

制作・協力

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す