他カテゴリ記事を絞り込んで探す

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探す

【三重】多度山トレッキングツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2022.10.25

【yz-3のエンジンあたためますか】vol.18。今回yz-3ご夫婦は、三重県の多度山でツーリングと登山を楽しんだそうです!どんな旅になったのでしょうか?

素晴らしい秋晴れに心躍る10月初旬。

私yz-3と夫のTOMちゃんにとって、この日は久しぶりのツーリングです。

本日の目的地は、三重県の多度山さん。

なんでも低山かつ道が整備されているので、お散歩感覚で登る事ができるらしい。

最近はバイクも山もご無沙汰だった我々。

ツーリングも登山も楽しみたい!という願望を叶えるために、

欲張りお楽しみセットを敢行しました!

 

【目次】

1.朝の出発

2.多度山登山

3.伊勢湾岸道と湾岸長島PA

 

  • 朝の出発

本日は晴天なり。

最高気温は31℃なり。

久しぶりの晴天は嬉しいけれど、10月初旬でこの暑さ…。

yz-3「10月って暑いねえTOMちゃん」

TOM「だーかーらー!10月はー!まだ暑いねんっ!」

 

さあ、ほたえるTOMちゃんにGSを運転して貰いましょう。

本日は東名阪を利用して、三重県は桑名市へ向かいます。

軽快に進むも、集中工事によるプチ渋滞に遭遇するも、

鬼の半クラで切り抜けました。

 

桑名東で高速を降りて、多度山へ向かうため国道258号線を北上します。

こちらは初めて走る道なので、完全にナビ様に従って進んで行きます。

大通りから左折して民家と民家の間に入り、どんどん山道に導かれる我々。

 

この先に駐車場はあるのだろうか?

よぎる不安、湧き上がる疑念。

 

コンクリートこそ敷いてありますが、結構狭くて険しい道です。

もし道を間違えていて、Uターンになんてなろうものなら…地獄や!

GSでこんな険しい道をUターンなんて難易度マックスやがな!!

 

yz-3の不安をヨソに、ちょっと登ると無事駐車場に到着しました。

疑ってごめんなさい。

ナビ様嘘ツカナイ。

でも、もっと行きやすい駐車場があると思うの。

 

さて、駐車場は9割近く埋まっております。

やはり多度山さんは人気ですねぇ。

 

バイクを停めて我々も準備にとりかかります。

ところで、最近買って良かったアイテムは、折りたたみ椅子!

バイクから降りて用意する時に「座れる」事は、予想以上に便利です。

次はタープ(日よけ)が欲しいですね。

 

  • 多度山登山

地図看板を眺めながら、本日のコースを選びます。

初めての多度山さんなので、山頂へ向かう眺望満喫コースを選んでみましょう。

 

ちなみに登山口にはお手洗いがありまして、

なんとトイレットペーパーまで置いてある親切さ。

皆さん安心してください。

 

さて、道はコンクリートで整備されているので、本格的な登山靴でなくとも登れます。

地元の方でしょうか?

老若男女問わず登山者多し。

山ですれ違う者同士で挨拶をするのはなんだかいいなと思うyz-3。

元気よく挨拶しまくりながら、ずんずん登山道を進みます。

この眺望満喫コースは細かいワインディングがひたすら続く道です。

 

じわじわと景色が変わっていく様子が目に楽しい。

 

ところどころショートカットできる道があるのは、トレイルランニング向けでしょうか。

今回我々はお気楽登山モードなので、景色をたのしみつつのんびり進みます。

(yz-3Instagramより

 

程よい疲労感を感じたところで、多度山山上公園に到着です。

このさびれた感じが堪りません。

 

そこからさらに階段を登ると、ようやく頂上に到達しました。

 

頂上には展望台と、三本杉が御神木の高峰神社さんが鎮座しております。

神社にご挨拶をした後は、展望台で一休み。

 

登山中にもビュースポットからその景色は確認できていましたが、

展望台からの眺めは圧巻です。

三重県から名古屋市内までも一望できる絶景スポットで、

木曽川、長良川、揖斐川の美しい姿を堪能できます。

 

何でも、かつて多度山は旗信号の中継地点として活躍していたそう。

確かに、この多度山以外に高い建物や山などの遮蔽物もなく、

そのため見晴らしの良さは抜群。

いやーありがたい。

 

山頂にはトランシーバを使って無線を楽しむおじいちゃんが!

今どき無線とはなんと渋い…!

と思ったけれど、我々ライダーもインカムでやり取りしてるから一緒やないかい、どうぞ。

素晴らしい天気に恵まれ、美しい景色も楽しんだ我々。

撤収は潔くが信条の我々は、来た道を戻る事に。

下りは結構膝にきます。

バイクにたどり着いた頃にはお膝がケタケタ笑っておりました。

 

 

  • 伊勢湾岸道と湾岸長島PA

久しぶりに登山を楽しみ、満足した我々。

さっそく帰路につきます。

(yz-3Instagramより

 

「目的達成後は早めの撤収」が基本の我々ですが、さすがにちょっと物足りない。

やはり「戦利品」がなくっちゃ!

そこで、帰り道は少し遠回りをして、普段使わない伊勢湾岸道をチョイス。

湾岸道にある湾岸長島PAに立ち寄る事に。

今まで伊勢湾岸自動車道をあまり使って来なかった我々ですが、

今回のツーリングですっかり魅了されてしまいました。

伊勢湾岸自動車道は目が楽しい高速道路です。

 

右手に海を眺めつつバイクを流すのは、なかなかの解放感。

車道が3車線になっているので、

広々と余裕を持って走る事ができるトコロもポイント高めです。

気分良く進んで行けば、今度はナガシマスパーランドが姿を現します。

(yz-3Instagramより

 

ジェットコースターやらスパプーやら(行った事ないけど)を眺めていると、

あっという間に湾岸長島PAに到着です。

意外な事に、お昼時なのに店内は空いています。

みんな、ながしまスパーランドを満喫中なのでしょうか…?

お蔭で、広い店内をゆっくり物色する事ができました。

ビバ・ながしまスパーランド!

 

悩みに悩んで選んだ今回の戦利品はこちら!

登山によっていつもよりカロリーを消費したのでしたので、戦利品も多めです。

 

長島PAを出た後も、工業地帯や大きな橋を渡ります。

伊勢湾岸道は本当に目に楽しい道です。

三重から名古屋方面へ帰る時は、こちらの道を選びたい。

東名阪は工事ばかりしているし…。

 

 

<関連リンク>

多度山

湾岸長島PA

 

制作・協力

yz-3

バイクの窓口編集部

オークネット提供サービス一覧

© 2016- AUCNET INC.