他カテゴリ記事を絞り込んで探す

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探す

【静岡】2日間の【二輪車限定】ツーリングプランを使って贅沢バイク旅

  • バイクのツーリング記事
  • 2022.10.06

【☆地球を駆け回る!旅リポライダーELISのモトレポート☆】vol.34。秋のツーリング2日目は、静岡編で人気のカフェや展望台に行ったそうです。秋風を感じながらのツーリングは楽しそうですね!

前回の記事に引き続き、NEXCOが出している、ETC搭載の二輪車を対象に期間限定で実施している「高速道路が定額で乗り降りできる割引プラン」を使い1日目は長野県へ、2日目は静岡行ってきました。

 

ライダー友達や、初めましての方と合流して、静岡で秋のツーリングを楽しんできました!

 

【目次】

1.浜松の弁天島で合流

2.秘境感いっぱいのアンティークカフェロードに行ってきた

3.粟ケ岳かっぽしテラスへ

 

  • 浜松の弁天島で合流

【浜松の弁天島で合流】

弁天島は、静岡県の浜松市にある寒山寺温泉やレジャー施設などがある観光地。浜名湖に浮かぶシンボルの赤い鳥は、ライダーの憩いの場所でもあります。

実は朝7時台に集合だったのですが、起きた時間が集合時間という、大遅刻をしてしまい・・・志ぶき橋にて、名古屋のライダー2人と、浜松のライダーと合流しました。

 

初めましてのKeikoさんと、名古屋ライダーのYukaさん、じゅんさん。アメリカンバイク1台に、CBR3台という凸凹HONDAメンバー!!笑

 

合流して向かう先は、掛川のおしゃれすぎるアンティークカフェ。それではレッツゴ〜!!

もちろんツーリングプランを使って、高速で40分ほどライディング。

 

【道が崩壊していて足止めを食らう】

途中、道が崩壊していて足止めを食らってしまいました。この時の台風は、風はなかったものの、雨や落雷がひどかったそうです。

 

台風の影響もあってか、カフェまでの道もかなり荒れていたのですが、注意を払いながらなんとか到着!

 

  • 秘境感いっぱいのアンティークカフェロードに行ってきた

【アンティークカフェ ロード】

アンティークカフェロードは、秘境感いっぱいの人気のカフェ。昭和レトロな雰囲気の中、自然と一体化して癒され、名物はスパイスカレー!

 

元々は、牛舎だった建物をリノベーションして造られたのだそう。

店内には、バイクが何台も展示してあり、思わず懐かしい!!と声が出てしまう昭和アイテムがいっぱいです。

 

店内だけではなく、テラス席や川のほとりに程近いテーブルもあり、どこで座っても落ちつく空間。

 

【オーナー 一押しのスパイスカレー】

オーナーに一番のおすすめは?と聞くと、「スパイスカレー」と即答。他にはないカレーとのことでどんなカレーなのか楽しみです。

やってきたのは、雑穀米が添えられたチキンのカレー。匂いだけでも、濃く味わい深く、癖になりそう!!

 

それでは、みんなで一緒にいただきます!!

 

  • 粟ケ岳かっぽしテラスへ

【粟ケ岳かっぽしテラス】

ランチの後は、カフェから15分ほどのところにあるかっぽしテラスへ。富士山や伊豆半島、南アルプスまで臨める展望台なんですよ!

 

また、カフェも併設されているので絶景を眺めながら、静岡のお茶菓子や飲み物を単横でき、休憩にぴったり。

 

【茶文字】

最後にやってきたのは、高速からは見たことある人も多いのでは?「茶文字」の場所。実は、かっぽしテラスの下にあるのですが、テラスの真下なので先ほどの場所からはよく見えず・・・。

 

移動した場所からは、しっかり茶文字を見ることができました!!

 

寝坊してしまった今回のツーリングですが、皆さんあたたかく迎えてくださり、楽しいツーリングの時間を一緒に楽しむことができました!!

 

誰かとのツーリングはやっぱり楽しい!

 

まだまだ、ツーリングプランは期間があるので、次回はどこに行こうか迷ってしまいます。

皆さんもツーリングプランを使って、遠方へ足を伸ばして秋のバイクライフを楽しんでくださいね♪

 

制作・協力

ELIS

バイクの窓口編集部

オークネット提供サービス一覧

© 2016- AUCNET INC.