TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【大阪】暑くないスポットを走れ!大阪秘境バイクツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2018.08.02

【迷走ライダーSHINの行き当たりバッ旅】vol.42。今回は大阪⇒和歌山へ避暑地を求めて行ったバイクツーリングです。この季節におすすめの涼しい秘境や、見栄えも楽しい「ジェットコースター農道」を訪れます!

連日、全国的に35度以上の予報ですって!?

バイク乗りにとって、寒いより暑い方がもしかして辛いのかもしれませんね。


暑いのなら暑くなる前に、そして暑くない所を走ればいいじゃないかと、早朝限定でサクッと近郊の避暑地を走ってきました。

  • 大阪の秘境で湧水を汲む

大阪中心部からは国道371号線を南下します。


高野街道とは、かつて京都、大阪から高野山への参詣道として用いられた街道でこの河内長野市三日市町では4つの高野街道が合流するため、古くから宿場町として栄えた歴史があります。

今は幹線道路もできて、三日市町も住宅街に。


しかしながら、国道371号線から分岐する大阪府道221号線を入ると景色は一変、岩湧山の山中を走ります。


せせらぎ沿いの山道をグングンと登ります。

せせらぎ音がこれまた心地よい♪



既にこの時点で、街中よりかなり涼しく気持ちいい。

府道221号線を更に登って行くと「長寿水」の看板が。


この奥を進むと湧き水が溢れて出ています。


「長寿水」は昔、大干ばつになり困った村人が岩湧山へ登り雨乞いしたところ、天狗が現れて錫杖で地面を一突きして水を湧かし、人々の命を救った水だそうです。

信じるか信じないかはあなた次第(笑)


私も少しいただきます。


いつでも水が汲めるよう、シートバックには携帯用水タンクを持参しています(苦笑)

後でこの湧き水でコーヒーを沸かしましょう!

  • ここは本当に大阪なのか・・秘境の先には絶景が広がる

登ってきた岩湧山の反対側を下りきると、「滝畑ダム」湖畔の府道61号線にでます。

この湖畔にはキャンプ場等が整備され、特にバーベキュー場はありがたいことに、頭上に大型タープが張られ日除けされています。

休日には多くのファミリーキャンパーで賑わいます。


61号線を更に南下すると、更に秘境感が増してきます。


本当にここは大阪なのか?(苦笑)


しかしながら、ここまで来ると風も涼しく過ごしやすい気温になっています。

ハンモックでも持ってきてノンビリ過ごしたいなぁ。


大阪府と和歌山県境の和泉山脈を走るこの道の県境。


ここからは和歌山方面に下っていきます。


快晴で気持ちいいですね。


このくだり道、みかん畑の中を下って行きます。シーズンだといい香りの中を走れますよ。

下界方面を見るとみかん畑だらけです。

  • 最後はアップダウンの激しい「ジェットコースター農道」を通る

下りきると、「紀ノ川広域農道」に出ます。この農道は別名「ジェットコースター農道」と言われて、波打つようなアップダウンや急勾配のコーナー、山麓に延びる真っ直ぐなストレートなど、まさにジェットコースターを思わせる道です。


農道ですが、並行する国道24号線のバイパス的な役割もあり、ストレス無く気持ちのいいペースで走ることができます。


もちろん、この道沿いもみかん畑だらけです(笑)


やはり、下まで降りて来ると暑いですね。

この農道からまた別の山に登ることにします。

和歌山県道127号線を北に走ります。


葛城山中を走ります。



道は綺麗に舗装されており、グングンと標高を上げて行きます。

この辺りは通称「天空の村」と言われており、近くの展望台からの景色も最高です。


しかしながら、天空の村と言うものの、景色以外に特に何も無いんですよね…。

何かこの地を活かした村おこし的なことが出来ないかなぁと、よそ者ながら考えてしまいます。


さぁ、ここで汲んできた湧き水でコーヒーでも沸かしましょうか♪

シートバックをゴソゴソ…

ゴソゴソ…ゴソゴソッ!

しまった!ガスカートリッジを忘れてきたようです(涙)


しばしボー然と山頂で涼み、下山後大阪に戻りました(苦笑)

近場のツーリングでしたが、気持ちの良い空気の中を走ることができ十分に満喫できました♪


追伸…

帰宅後、速攻で湧き

水でコーヒーをいただきましたよ(笑)


本日のツーリングスポットはこちら↓↓


制作・協力

SHIN

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す