TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【バイクカスタム】ヘラーソケットからETCを取り付けてみる

  • バイクのカスタム記事
  • 2016.05.20

最近は電装品の電源取り出し用にシガーソケットが装備されているモデルも見受けられます。
クルマと同じシガーソケットならいいのですが、ドゥカティやBMW等、輸入車には「ヘラーソケット」という特殊な形状なタイプで、ETC等電装品を簡単に付けたくても、
そのままだと一般のシガーソケットが使えません。


ということで、暇つぶしも兼ねて工作してみました。


  • 変換ケーブルを作ってみよう

コレがヘラーソケット。内径が小さくて普通のシガーソケットじゃないですね。

近所のバイク用品店でヘラーソケット(オス)、

国産シガーソケット(メス)、

防水コネクタとか買ってきていざ作業開始!

ちゃんとハンダ付けとかするわけです。

国産シガーソケットへの変換ケーブル完成~!

ETC側の電源も防水コネクタにしちゃってですね・・・

電源取るシガーソケット側も、コネクタくっつけて・・・

ETCはシートの下に設置して完成~

お店で再セットアップしてもらいます。

・・・でもですね、これ、ヤフ○クで1,000円弱で売ってますよ。

いいんです。趣味ですから。作りたいだけです。

制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す