TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【あみ into MOTO】初めての方も安心。バイクのチェーンケア&洗車をご紹介

  • おすすめコラム
  • 2021.09.24

【あみ into MOTO】vol.13。今回は簡単にできるバイクのチェーンケア&洗車をご紹介いただきました!定期的に愛車をケアしてあげましょう♪

『洗車をしたら、なんだか愛車の機嫌が良くなった!』・・・って、そんな気持ちになったことありませんか?実際、洗車をすることで得られるメリットは、物理的にも気持ちの面でも大きいですよね。


・・・とは言いつつも、忙しくてあまり洗車の時間が取れなかったり、旧車など車種によっては“水洗いは避けたい“、なんて場合も多々あります。当の私も、洗車はサクッと時短でできると嬉しい派です。


そこで今回、少ない時間でも簡単に、水を使わず綺麗にできちゃう『チェーンケア&洗車』をご紹介します。

  • まずはチェーンを綺麗に

今回は、私の愛車アプリリアTUONO V4 1100 Factory(’19)を綺麗にします。前回のライディングでは、小雨の降る夜の遅い時間に走ったので、今日改めてガレージ内でみると、全体的に汚れてました・・・(苦笑)。


車体を綺麗にする前に、チェーンケアから始めます。


『チェーンケアって、簡単だけど重要なメンテナンスの一つです』って、以前バイクを取り扱うプロの方に伺ったことがあります。ではさっそく!始めましょう。


先ずは、レーシングスタンドを使って後輪が回せる状態を作ります。

※レーシングスタンドがない場合は、バイク用ローラースタンドがあると便利です。さらに、薄手のゴム手袋があると手荒れ防止などにも役立ちます。



前後スプロケットの間のチェーンに、シュアラスター チェーンクリーナー(オートバイ用)を、吹き付けます。この時、クリーナー液と共に、チェーン汚れが真下に落ちるので、あらかじめオイル受け皿や、新聞紙などをセットしておくのを忘れずに!


さらに、適当な大きさにカットした段ボールなどがあれば、車体養生用に使えるので便利です。


チェーンクリーナのジェット噴霧で、みるみるうちに汚れが取れていくから面白い!ゆっくりと後輪を回しながら、チェーンクリーナーを吹きながら1周、2周・・・と、汚れを落としていきます。

※怪我などのトラブル防止のため、後輪を回す際は、進行方向とは逆の方向に回します。



クリーナーで落としきれない頑固な汚れは、ブラシを使って落とします。


チェーン全周、汚れを十分に落としたら、今度はウエスを使って余分なクリーナーを拭き取ります。


さっきと同じ要領で、前後スプロケットの間のチェーンにウエスを当てて、進行方向とは逆方向に後輪を回し、拭き取っていきます。この時、ウエスでチェーンの汚れも拭き取れます。

■ウエスで拭き上げると、こんなに汚れが取れました

  • チェーンオイルで仕上げを

チェーンクリーナーで綺麗にしたら、今度はチェーンルブで注油を忘れずに。チェーンルブは、“ドライタイプ”、“セミドライタイプ”、“ウェットタイプ”などの種類があり、今回私が使ったのはウェットタイプのシュアラスター チェーンルブです。


ベタベタし過ぎず、サラッとした使い心地で、無色透明なのもお気に入り。

■カラーチェーンを装着している方にもおすすめ



チェーンクリーナーの時と同じように、チェーンルブをスプレーします。愛車TUONOの場合、チェーンの外プレートに、1箇所だけ“金色のプレート”が使われています。


ここを目印(起点)とし、後輪を回しながら全周にまんべんなく注油します。

※ルブが床に垂れる可能性があるので、あらかじめ養生をしましょう


■注油を終えたら、最後に余分なルブをウエスで拭き取ります



チェーンの注油後は、少し時間を置くようにしています。時間を置くことで、チェーンオイルが十分に浸透し、また、余分なオイルが飛び散ってホイール周りが汚れるのを防ぐことができます。


これで、チェーンケアは完了です!

『すぐには乗らないけど、ちょっと手があいた・・・』ってときにもピッタリですね。

  • 室内でも水を使わず簡単キレイ

次は、シュアラスター ゼロフィニッシュを使って車体全体を拭き上げます。TUONO自慢の赤いホイールが、すごく汚れていたのでさっそく着手。


クロスにゼロフィニッシュを吹いて、ホイールを拭き上げます。一瞬で汚れが拭き取れて気持ちいい。

クルクルと後輪をゆっくり回しながらホイール全周、綺麗に拭き上げました。



ゼロフィニッシュは、スプレーする面の素材を選ばないから、金属パーツも樹脂パーツも、マット塗装にも使えるので便利です。


今回、TUONOが結構汚れていたので、磨き甲斐がありました(笑)。

■手軽にササッと綺麗になっていくTUONO


■完成です!



実はこの日、朝から外は雨模様。ガレージ内で、水を使うことなく愛車を綺麗にできるのは嬉しいですよね。


バイクは乗るだけじゃない、向き合ってケアしてあげることで愛着がさらに深まります。


今回ご紹介した内容が、皆さんのバイクライフのお役に立てれば幸いです!

【今回使用したアイテム】

<シュアラスター>

■チェーンクリーナー[オートバイ用]

https://www.surluster.jp/product/chain/chaincleane...


■チェーンルブ[ウェットタイプ]

https://www.surluster.jp/product/chain/chainlubewe...


■ゼロフィニッシュ

https://www.surluster.jp/product/coating/zerofinis...


【動画もぜひご覧ください】

制作・協力

<プロフィール>木村亜美

東京出身、タレント・ライター・YouTuber。雑誌広告、映像など各種メディアで活動するかたわら、バイク・クルマ・カンナム・水上バイクなど公私ともに乗り物が大好き。所有バイクはaprilia TUONO V4 1100 Factory、KTM150EXC TPI、HONDA CRF125、YAMAHA WR250R、BRP Can-Am Rykerなど。

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す